ログハウスには緑がよく似合う。 ガーデニングで暮らしを豊かに!

ログハウスはのんびり過ごすだけでも十分に心地良い。プラスアルファの楽しみがあれば、もう鬼に金棒だ。今回は、DIYでガーデニングを楽しむIさんの暮らしを紹介しよう。

Iさん

設計・施工/TALO大阪・兵庫 (株)ログケイジュ、輸入/(株)TALOインターナショナル

絵本に出てくるような理想の住まいを実現

庭にはブンゲンスホプシー、ブルーエンジェルなどおよそ30 種もの木々が。「森を抜けてログハウスにたどり着く、という感じにしたいんです」

兵庫県の住宅街に建つマシンカットログハウスに暮らすIさんは、およそ100坪という敷地でガーデニングを楽しんでいる。 「この庭を造り始めて4年目になります。秋になると紅葉する木もあり、季節によって違う美しさがあっていいですよ」とIさん。聞けば、駐車場やアプローチの敷石の敷設は知り合いの左官屋にお願いしたが、枕木やレンガで花壇を造ったり、芝や木を植えたりといった庭づくりのほとんどの作業は、自分の手で行ったそうだ。

隣家と1.5m ほどしか離れていないデッキに、モッコウバラを6 本植えて目隠しにしている。春になると黄色と白色の花が咲いて美しいそうだ。「リビングから見る外の眺めがとてもきれいで気に入っています」

「最初に植えた木は15種類くらいでしたが、今は大小合わせて30種類ぐらいありますね。冬に葉が落ちる木もそうでない木もあるので、それも踏まえてどの木をどこに植えるかレイアウトを考えています」

上2点/ご夫妻で庭づくりを始めて3 年目、ようやく木々が本格的に根づいてきた。手入れするのも楽しみのうちだ。木によって異なる剪定の時期ややり方は、インターネットで調べノートにまとめている

さぞかし手入れが大変だろうと聞いてみたが、「好きなことなので苦には感じません」とのこと。木の育て方や木々ごとに違う剪定の時期や方法など、わからないことはインターネットで調べているという。 「木もネット通販で購入していますし、もしスマートフォンやパソコンがなければこの庭もログハウスもできなかったでしょうね(笑)」

上3点/銀青色の葉のホプシー、赤い葉のコリウス、季節によって葉の色を変えるネグンドカエデなど変化に富む植栽。レモンも毎年実がつくのが楽しみだそう。色あざやかな花はボタン

美しく手入れされた庭の緑は、ログハウスをより美しく見せてくれる。このログハウスはTALOインターナショナルのもので、延床面積は140㎡弱。「すっきりシンプルなログハウスが好み」というが、玄関に収納スペースを設けたり、床下に暖気をまわすエアコンを設置したりと、住宅としての機能を細部までよく考えた設計になっている。

庭は多くの部分をご夫妻で手づくり。植栽のレイアウトはスケッチを描いて考えた。焚火台を使い、庭の中央で焚火を楽しむこともある

「これからは庭を森のように鬱蒼とさせたいんです。それから、経年変化でログ壁の色が深みを増すのも楽しみ」とIさん。庭もログハウスも、楽しみはまだこれからだ。

【  Detail  】

≪ウッドデッキ≫

透明なポリカーボネイトの屋根をかけたデッキ。虫が出ない時期は、ここで食事やお茶を楽しむことが多いそうだ。パラソルを立て日差しを防いでいる

≪LDK≫

リビングの上に電動スクリーンつきの天窓をふたつ設置することで、明るいリビングを実現。また、住宅街なので薪ストーブはやめて暖房はエアコンに。床下にも暖気を送れるタイプで、各部屋に暖気が行き渡るようにしている
木の質感いっぱいの室内に、ブルーのソファが映える。LDKの広さは合わせて33㎡ほど。1階にはほかに水まわりと、ふたつの寝室がある
1灯だったダイニングのあかりを、電気工事士の資格を持つIさんが2灯に変更。テーブルはカエデの原木を知人に加工してもらい自分で塗装した
料理をしながらダイニングに座る人と会話ができる対面式のキッチン。右を向けば、リビングを通しデッキ方向の外の眺めを楽しむこともできる

≪フリースペース≫

2階のフリースペース。冬は暖気が集まってあたたかくなるので、ソファに座り音楽を聞いたり読書をしたりしてくつろぐことも多いそう

≪寝室≫

大きすぎず、小さすぎない適度なサイズの窓で、落ち着いた雰囲気となった寝室。木の香りに包まれながら、ゆっくりと休むことができる

≪玄関≫

玄関を入って左側に、家族用の玄関を設置。ここを収納スペースとして利用しているので、乱雑になりがちな玄関をいつもきれいにしておける

【DATE】 ●使用目的/自宅 ●家族構成/夫婦 ●使用ログ材/フィンランドパイン(ラミネートログ、W11.2×H19.2cm) ●敷地面積/136.85㎡(41.39坪) ●床面積/1F 75.60㎡(22.86坪)、2F 61.01㎡(18.45坪)、延床面積 136.61㎡(41.32坪) ●総工費/2600万円+税

文/原 太一、写真/細田健太郎・(株)TALOインターナショナル